五大陸達成ご褒美にブロードウェイへ!

今日はキューバで会った方とブロードウェイに行きます!
ブロードウェイに行きたかったが1人で行くのは辛いしと思っていたが、
一緒に行ってくれる人がいて良かった!
ブルックリン橋の近くにある高級ホテルに迎えに行きます!

東京生まれ東京育ちのKさん、田舎もんの僕とは真逆の様な人だ。
今回は、どっかの社長さんと会うみたい。
その合間に遊んでくれます。

とりあえず有名らしいブルックリン橋を歩く。
まぁ、普通ちゃ普通。
人が多過ぎてあまり落ち着ける場所では無かった。

昼ごはんはベトナムフード。
ヘルシーだけど満足感はかなりあった!

今回、タイムズスクエアの前でバイクと一緒に写真撮ってもらうと思っている。
用意してきた画用紙に世界地図を書いていく。
ホテルのロビーで書かせもらった。

どっかのカフェより居心地がいい!
地図買おうと思ったけど、手書きの方がいいでしょ!
完成!

それでは、タイムズスクエアへレッツゴー!

 

 

旅で女性乗せたの初めてかも!
走ってたら前から風が来るはずなのに後ろからいい匂いプンプンします。
タイムズスクエア着きました。

世界の「ありがとう」を書いた画用紙。
これまで4年185000km走りました!
今まで色んな人と出会い、学びや気づき経験をさせてもらって
自分自信成長する事が出来ました。
今まで出会ってくれた人に改めてありがとうと言いたいです。
ここで、5大陸達成の写真撮れるって夢みたいな事ですね!
Kさん写真ありがとうございました。

ここで、話しかけて来た人がかなり面白かった。
Binboo くん
https://web.stagram.com/lokmane.dz?locale=ja

経歴見るとシルクドソレイユとか、ボディービルダーとか?
バイク買う?って聞くと
なんか、めっちゃ欲しそうな感じ!
かなり食いついてくるので連絡先交換。
今は急いでるみたいで、どっか走っていった!
あいつ面白かったなぁーどこいったんだろ?と言ってると
いたいたー!!

人に囲まれて、スタントしている。
左右均等のバランスの良い体!しかも、運動神経半端なくいいというね。
彼にバイク売りたいわ〜!

さて、本題のブロードウェイです。
ブロードウェイ何を見るか迷ったが、アナ雪にする事にした。
ミュージカルは内容知ってないとサッパリだし、
アナ雪なら聞いた事もある歌で面白いかなぁと。
あと、最近始まったばかりでまだチケットが安い。
2人で諸費用込み130ドルくらいだった。
ブロードウェイの劇場は、1階2階3階と分かれていて、
上にいくにつれ安いチケットです。
3階の席からみます。
やっぱりディズニー作品なので、子どもが多い印象。

前の子が前かがみになると全然見えなくなる。
ちゃんと席にもたれてくれると見える。
前かがみになったりもたれたり動くので、正直見にくかった。
これなら同じ値段の前の1番端にすれば良かった。

アナ雪はダブルヒロイン
エルサとアナ姉妹のストーリーです。

以下ウィキペディア

触れたものを凍らせたり、雪や氷を作る魔法の力を持って生まれたアレンデール王国の王女エルサは、8歳になったある夜、誤って妹のアナに魔法を当てて意識不明の状態にさせてしまう。2人の両親である王と妃がトロールたちに救いを乞い、アナは一命を取り留めたが、代わりにエルサの魔法のことや事故のことは忘れてしまう。

日増しに魔法の力が強くなっていくエルサは、力を世に知られぬよう城中の窓や門を閉めて部屋に閉じこもり、誰とも触れ合わず自分を抑えて生きるようになる。一方アナは、仲良しだったはずの姉が突然自分を避けるようになったわけもわからぬまま、閉ざされた城の中で寂しく成長する。そして10年後、2人は海難事故で両親を亡くし、お互いだけが唯一の肉親となってしまう。

以外省略

Let it go は誰でも聞いたことある、大ヒットした歌!
エルサの生歌が始まると、お客の盛り上が増します。
そして、この歌が終わった所で休憩タイムに入ります。
エンディングかと思うくらいの拍手!
声の質や強さ、超一級品の歌声でした!
アナは、映画と違って陽気なキャラクター。
コメディっぽくて笑いを取ってました!

最後、宣伝の写真。これは写真撮っていいでしょう。
映画とは少しストーリーが違ったりして、よく分からない所もありましたが全体的にはかなりクオリティの高い内容だったと思います。
エルサ役の人の存在感と歌と演技力が1番良かったです。
Let it go を聞けただけで、大満足でしね!
きっとこれから、人気も出てチケット代が高くなってくるのだろうなぁ。

デートなうに使っていいよって許可頂いてないけど。

和食!
今日は、5大陸達成した自分へのご褒美の日でした!
満足満足!

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村