バイク旅の装備と費用!

ストライキでガソリンが手に入らず身動き取れない。
暇なので荷物整理がてら装備のリストと値段も計算してみた。
バイクに積んでいる荷物は大きく分けて4つ。
バックパック
サイドバック2個
トップケース
その中身を見てみよう。

バックパック

主に、食料や衣類。
生活必需品、1番重いので、1番安定するリアシートの位置にある。

バックパック 貰い物
冬服 20000
下着 10000

食料
米 ヌードル パスタ シーチキン 玉ねぎ
調味料
サシスセ ソ品切れ 豆板醤 ゴマ 梅干し カレー 味の素 ワサビ

洗濯袋 4000
アリエール 600
シャンプー 600
洗濯バサミ 100
洗濯ロープ 1000

小計 36300円

サイドバック①

主にキャンプ用品

サイドバック 21000
銀マット 1000
テント 8000
寝袋 貰い物
エアマット 貰い物
ストーブ 16000
軍手 100
ライター 100
防水バック 5000
水 0

小計 51200円

サイドバック②

工具やその他

カッパ 貰い物
靴 21000
ポット 1500
スプーン フォーク ナイフ 1500

工具 貰い物
ポンプ 2000
パンク修理キット 2000
サーキットテスター 貰い物
WD-40 600
チェーンルーブ 1500
グリップヒーター 4000
ワイヤーインジェクター 1000
絶縁テープ 100
エポキシ 500
タイラップ 200

小計 35900

トップケース

貴重品ばかり。鍵が閉まるトップケースに大事なものを入れる。
取り出しやすいので軽食も。

軽食
歯ブラシ 200
薬 0
爪切りなど 0
ムヒ 0
蚊除けクリーム 500
ヘッドランプ 2500
ランプ 1200
温度計 200
三脚 2000
自撮り棒 2000
書類 0
パソコン 80000
ハードディスク 8000
カードリーダー 1000
電池 3000
カメラ 40000
ゴープロ 30000
ドローン 51000
変圧器 貰い物
各充電器 0
GPS 40000

小計 261600円

ヘルメット 40000
ブーツ 27000
ジャケット 18000
パンツ 4000
グローブ 4000

小計 93000円

こんな内容です!

重さは大体30kgくらいです。
プラス食料と水5〜10kgくらいです。

この中で1番大事なものはハードディスク。
他の物が無くなれば買い換えれるが、ハードディスクの中の写真や動画は買い換えれません。
ホントに大事!
上記には書いていないが、
パスポート ケータイ 財布は常に身につけている無くなったら困る貴重品です。
1番の貴重品はバイクですけどね!
ちなみに、このなかで一つだけ無人島に持って行けるとしたら。
僕は、料理ポットを選びます。
水を作る、煮沸する、料理する、穴を掘る、などなど
生きて行く上でかなり大事な物です!
気になる合計金額が、、、
なっなんと!!
478000円
一瞬、計算間違いかと思った。
うち撮影機材 パソコン GPSが250000円
最低、25万円がバイク旅の装備になると思います。
しかし、何だかんだ50万円は装備や準備にかかってしまうでしょう。
バイク旅は、とにかくバイク代と装備や準備にお金がかかってしまう。
バックパッカースタイルだと150万円で旅が出来ます。
それを考えるとバイク旅って贅沢だなぁと思う。
だから、ハードルが高いんだろうと思う。
しかし、上記の装備とバイク。
これがほぼ僕の全財産です。
実家に僕の物は、ダンボール2個くらいしかない。それも大して大事なものでもないです。
僕の全財産はこれだけです!
全財産背負って世界を回ってるんです!
別に僕はお金持ちではありません。
少し餞別と貰い物は頂きましたが、
ほとんど自分で必死に働いて稼いだお金で賄ってます。っていうのは理解して頂きたいです。
僕の世界一周費用は700万円越えが予想される。
エベレスト登るよりお金かかっている。
世界一高い山を登るのより、
バイクで世界一周は長い時間と沢山のお金が必要だ。
という事を学んだ。
ただの自己満足にこれだけの時間とお金を浪費する。
無駄には出来ないなぁというのが悩ましいところです。

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村