本場アメ車のゼロハチレース!

今日は、宿で出会った方に教えてもらったレースを見に行きます。
もう、8年もアメリカに住んでいて、格闘家、昔チョッパーでアメリカ一周した事がある人。
ちょー厳ついですが、ちょー人間出来てるというね。
なかなか出会えない面白い人です!
アメリカと言えばアメ車!!
ドラッグレースと言えば、コーナリングなんかどうでもいい、加速とパワーだけが勝負のゼロヨンが有名!!
毎週木曜日6時から始まります。
ちょっと残念なのが、ここコースはゼロハチだという事。
200mのコースですね。
でも迫力はハンパないです!

宿から30kmくらい。
日本だと30kmは遠出だが、アメリカは高速道路がタダだし隣町の感覚です。
もう、バイク乗るの楽しくてしょうがないです!
今まで、150ccに慣れちゃったから、650ccは速く感じてしょうがない!
テンション上がってフロントもポンポン上がりますね。
しかも、超爆音なんすよ!
旅に出る時は純正に変えますけどね。

ゲートで10ドル払います。
出場したかったら、20ドルでエントリー出来るみたい。
思ったより安い!
週末前の仕事終わりにストレス発散に来るのだろう
厳つい車が並んでいます!

ボアアップして、吸排気良くするためにヘッドも変えてます。
結構シンプルですね!
ただ200m走るだけなので、いかに軽くいかにパワーを出すかが勝負ですからね。
エアコンなんか取っ払ってます。

スタート前に後輪をスピン?バーンナウトさせて煙モクモクタイヤを温めます。
みんなやってるので、フロントブレーキだけを掛けれるように改造するのが常識みたいです。
見た感じFRか四駆の車しかいないですね。

エンジンまで載せ替えてるであろうアメ車!
半端なく速いです!
僕は、空力を考えたスタイリッシュなデザインが好きですが、
アメ車は、四角形でデカイエンジンがドカン!と乗って
有無を言わせぬパワーです!!
ワイルドスピードの映画でV6エンジンの日本車をバカにする様なセリフがありますが、
アメ車V8の圧倒的なパワーには敵わないのが分かります!
1000馬力くらあるんじゃないか?
中にはスタート時、フロント浮いてる車もありました!!
ぶうぉぉぉぉおおおおんーー!!!
って轟音がハンパない!!
ですが、日本車も負けてない!
フェアレディZやランエボも速いですが、
やっぱり圧倒的にGT-Rが速いです!!

GT-Rは、ギアチェンジしてんの?ってくらいスムーズに加速していく。
0.2秒で変速可能なデュアルクラッチトランスミッションですからね。
6秒台を出せるのは改造しまくったアメ車とGT-Rだけでした。
そして、1番速かったのがロンスイのバイク!!

GSX-Rかな?

ヘッド変えて強化クラッチにして、
燃圧あげて、バイクは過給機は出来ないと思うから、ニトロメタンをインテークに噴射してるんじゃないかな?
走り出す前にシューっていってた。
だから、カブってエンストしてる時もあった。
音も速さもめちゃくちゃいい!
プゥォォォォオオオオオンーー!!
って甲高い音。
6.5秒!!
やっぱバイク好きだからバイクを応援してしまう。
僕もエントリーしたいなぁ。
僕のバイクでも8秒台は出せると思う。
ちなみにウサインボルトで200m19秒19ですよね。
ん?比べ方がわからんが、彼は50馬力くらいあるだろう。
超エゴな遊び!
これぞアメリカって感じ!
ホント見習えないが、好きなんだからしょうがないよなぁ!

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村